AGAとは?

AGAとは、前頭部や頭頂部の薄毛が進行する男性型脱毛症の事です。
AGAの初期症状として、
・抜け毛の量が増えた
髪の毛が細くなり、ハリやコシがなくなった
・産毛の様な細く短い毛が増えた
・以前よりおでこが広くなった  等々あります。
また、AGA症状の特徴として、進行パターンが決まっています。
髪の毛が薄くなってくるのは、額の生え際、もしくは頭頂部のどちらか一方、か両方です。
つまり、側頭部や後頭部は薄毛が進行しにくい傾向にあると考えられています。
AGAを発症する割合は20代で10%と言われています。
若いうちから薄毛になることは、決して珍しいことではなく、発症頻度は年齢とともに高くなり、
その程度も大きくなるため、年を重ねるごとにAGAになりやすくなります。
AGA治療は、是非当院にご相談下さい!